キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

トラリピ設定 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラリピの設定レンジが上限突破しそう。追随する?しない?

2012.11.04 (Sun)
キア : さて、豪ドル円のトラリピ設定の上限が現時点では「新規83.25の決済83.75」となっている。

ルイ : ちょうど金曜に83.8まで上昇しましたから、ギリギリ全てのトラップが決済されましたね。完璧じゃないですか。

キア : ある意味では塩漬けになっていたポジションを決済できたのでちょうどよかったんだけど、問題はここからだ。

ルイ : というと?

   トラリピの設定レンジが上限突破しそう。追随する?しない?の続きを読む »    
スポンサーサイト

トラリピ設定最新版が完成!

2012.10.29 (Mon)
キア : さて、もうすぐ10月も終わり、新たな月が始まるわけだが。

ルイ : 現時点では目標を達成できているので、このままの勢いでいきたいところですね。

キア : 多少余裕があるので、それほど無理のない設定を組んでみた、ご覧あれ。

   トラリピ設定最新版が完成!の続きを読む »    

豪ドル円のショートトラリピ(部分的両建て)戦略!

2012.10.02 (Tue)
キア : 豪ドル円のショートトラリピは正直やっていない人が多いと思う。そもそもやりたくない最大の理由というのは、売りスワップにある。

ルイ : 正直買いトラリピに比べてデメリットしかないじゃないですか。買いトラリピの場合最悪レンジから外れたとしてもスワップの蓄積によって徐々に損益分岐が下がっていくので、まあ気長に待てますよね。

売りトラリピでレンジを外れるとかなり悲惨なことになりませんか?

キア : 扱いが難しいのは否定できない。でもうまく活用することができれば破壊力が倍増することも見逃せない。というわけで・・・

   豪ドル円のショートトラリピ(部分的両建て)戦略!の続きを読む »    

流動的に新規ポジションのlot数を変化させる!

2012.10.01 (Mon)
キア : さて、毎月初めにトラリピ設定と戦略を練り直して公開しているわけだが、あれは別に月末に考えているわけではない。

ルイ : といいますと?

キア : あくまで基本的にはその設定でいくという意味で、実際は月の半ばでもどんどん戦略が変わっていっている。それこそ3日に1回くらいは変わってるんじゃないかと。

ルイ : ほったらかしの代名詞であるトラリピなのに何がしたいんですか?

キア : なんていうか、「推敲」が好きなのかもしれん、おれ。今の設定より新しい設定の方がいいんじゃね?って思ったらすぐに変更してるわけ。ちなみに気付いている人がいるかどうかはわからないけど、ブログの記事も毎回アップしてから2回くらい微妙に文面が変わってたりするんだ。

ルイ : 暇なんですね。

キア : まあね。で、10月のトラリピもかなり設定に変更が出そうなんで、とりあえず今回は公開を見送ることにした。一応9月のトラリピ設定に対して変更した部分をざっというと・・
   流動的に新規ポジションのlot数を変化させる!の続きを読む »    

9月はこの設定で攻めるか!

2012.09.01 (Sat)
キア : さて、週末報告は日曜にやると決めているので、今日は9月のトラリピ設定を公開しようと思う。


2012-09-05_1629.png


ルイ : ふむ。ドル円とランド円に関してはかなりトラップ幅を限定してますね。しかもドル円は30pipsで確定ですか。

キア : あまりにも動かないんでしびれを切らしちゃってね。その2通貨に関してはこれ以上下がるとしても値幅が限定されると思うから、まあいいかなと。

ルイ : トラップ幅から簡単に外れてもおかしくないと思いますけど、その場合はどうするんですか?

キア : 9月の間は「放置」するしかないね。どの通貨も今はちょうどいい感じの位置にあるけど、10月になってから考えるわ。

ルイ : しかし豪ドル円の83.5、84、84.5円の3つをスワップ込みのプラスマイナスゼロラインで決済したのは結果的にファインプレーだったと思いますけど、「82.5円の0.4lot」は完全にやられましたね。

キア : その位置にしょうもないポジションをとってしまったせいで、80円に仕掛けていた0.3lotを解除しなきゃいけなくなってるからな。まあいつか決済できるときのために、気長に持っておくとするよ。

ルイ : 円高傾向でちょっと控えめになってるわけですね。でもまだ80円台だから余裕でしょ。本当にあせりはじめるのは・・・

キア : 豪ドル円78円を切ること。それまでに少しずつでもリピートして損益分岐点を下げたいものだな。

豪ドル円トラリピは失敗くさいので・・・

2012.08.24 (Fri)
キア : さて、調子に乗ってとった豪ドル円の「限定解除ポジション」が今のところ完全に失敗しているわけだが・・。

ルイ : 円高はいったん進むと一気にいきますからね。いったいいつ決済できるか全く想像がつきませんけど、豪ドル円はスワップがそれなりにつくことだし、気長に待つしかないですね。

キア : まあね。来週にも決済できるのか、来年までかかるのか、とりあえず塩漬けだな。

ルイ : ところで昨日言ってたドル円ですけど。

キア : 一応エクセルにまとめたから見てもらえるかな。規則的なんでまとめるほどでもないんだが。


2012-08-24_2044.png

キア : あ、78.3円のとこは「注文予定」じゃなく「注文中」だ。

ルイ : わかりました。わりと一点集中で攻めてきましたね。78円程度で円高が止まればかなり有効ですけど、77.6円を突破されたらかなり恥ずかしいことになりますよ。たしかに6月の円高は77.6円で止まってますけど。

キア : よくよく考えたら75~76円まで円高がすすむ可能性はありそうな気がしてきたな・・・。77.9円以下の注文予定ポジはひとまずカットの方向で!

ルイ : 作戦変更はやっ!!

ドル円トラリピってどうよ?

2012.08.23 (Thu)
キア : さて、ネタ作りのために指していたポジションがとりあえず刺さったわけだが。

ルイ : えっと、豪ドル円82.5円に0.4lotですね。

キア : 現在82.25円あたりなので、普通にマイナス1000円くらいになってるわけだ。

ルイ : まあ一時的に損失が出るのは仕方ないわけで、とりあえず82円台をキープしている分にはゆっくり見物といきましょうよ。

キア : そこまでたいしたlotじゃないんで安心して見とけるレベルなんだけど、このまま83円で利確せずに80円割れとかしたら、自分の下手さにうんざりするわ。

ルイ : たしかに・・。やはり大きく攻めるならドル円がよくないですか?

今78.6円くらいですけど、前もそうだったように78円の壁が介入を意識させる水準でかなり厚い気がしますし、万が一破られても73円とかにはならないでしょ?

キア : 相場に絶対はないだろうけど、やっぱ78円台のドル円っていうのは魅力的だな。

ルイ : レバレッジ的にもまだ余裕があるんで、今度はドル円で攻めましょうか。

キア : その方向でちょっと考えてみることにしよう。具体的なポジション取りはしばし待たれよ。

ルイ : d(^-(工)☆)了解!

もう変更しねえ!8月のトラリピ設定決定版!

2012.08.06 (Mon)
キア : さて、おとついの記事で出された宿題ができたので、早速アップさせてもらおう。


トラリピ8月設定

ルイ : 徐々に洗練されてきましたね。「現レート」という項目を新たに導入したわけですか。ふむふむ、あ。

キア : え?

ルイ : カナダドル円のレートが78.4円になってるけど。

キア : 何か問題でも?

ルイ : ここはなんていうか78.40と小数第2位でそろえてほしかったですね、個人的には。

キア : そ、そうだね・・。これ直そうと思ったらエクセルを修正してその画像をキャプチャーしてさらに再アップロードしないといけないから、今度からそうさせてもらおう・・。

ルイ : あとは・・。なんか⇒が追加されたみたいですけど。

キア : これは一応現レートの位置に対応していて、トラリピのトラップのどの辺に今いるかってのを視覚化してみただけだ。まあ作った時点でのものなので、参考程度にってことで。

ルイ : ほほう。んで「注文予定」っていうのはどうせ注文するわけですけど、全部「注文中」にしとかないんですか?

キア : これはね、たとえばランド円が朝起きて9円ジャストまで急落してたとするだろ。その時9.3円の新規ポジはヒットするけど、9.1円はヒットしていないよね。そこで9.1円の代わりに9円のポジションを取れば、ちょっと得した気分になるっていう仕組みだ。

ただ、もちろんデメリットもあって、寝てる間に9円までさがり、かつ9.5円まで戻ってるとかだと、9.1円の新規ポジが発動しないわけだけど。

ルイ : 自動だとリピートできていたものができない場合もあるってわけですね。

キア : まあ寝てる間に動くと予想される程度までは「注文中」にしてあるので、取り逃がすことはほとんどないと思ってるんだけどね。それよりは朝起きて豪ドル円が78円とかになってて一気にポジションが増えてることの方が怖いだろ。

そういう場合に落ち着いて様子を見ながら対応できるわけだよ。

ルイ : なかなか奥が深いですね。でも本当は面倒だっただけでしょ?

キア : そういう理由も無きにしもあらずですけど。

8月のトラリピ設定を微調整することにした

2012.08.04 (Sat)
キア : まずはいきなりだけど、8月の設定を見てもらおう。

8月のトラリピ設定

ルイ : これは数日前すでにアップしたものですよね。

キア : そうなんだけど、昨日けっこう円安が進んだため、ちょっと調整できる部分を調整することにする。

ルイ : ふむふむ。

キア : まず、大枠として「外為どっとこむ」から「SBI FXトレード」へとポジションを持ち替えたいので、ドル円の上から2つを決済してしまった。

これは実際決済できる値までいったわけではないけど、どちらもプラスの状態になっていたのでとりあえずポジションをなくすためだ。

ルイ : なるべく上の図の赤枠を青枠にしていく流れですね。

キア : うん。これでまずドル円に関しては、今後「SBI FXトレード」でのポジションとなる。

ルイ : 他に変更点はあるんですか?

キア : 豪ドル円に関しても83円、83.5円のポジションを強制的に決済。このポジションはスワップがけっこうたまっていたので、どちらもプラスだ。

さらに「8月は円高傾向が強い」ということを警戒して、83.5円の新規ポジションは外した。

そしてランド円に2つポジションを増やそうと思う。

ルイ : ややこしくてパニックです。

キア : ちなみに「注文中」となってるポジションについては、実際は手動ゆえに注文を入れていないものも含まれていてややこしいので、注文をいれていないものは「注文予定」に変更することにした。

ルイ : なんかどうでもよくなってきたんでとにかく表にまとめてください。

キア : それがまだできていないのでこうやって説明しているんだけど・・。

ルイ : じゃあ明日はとりあえず週末の報告記事として、明後日までの宿題としておきましょう。わかった?

キア : d(^-(工)☆)了解!

8月のトラリピ設定と戦略はこれでいこうか!

2012.07.30 (Mon)
キア : できたああああああああああああああああああ。

ルイ : どうしたんですか急に。

キア : いやあ、8月のトラリピ設定をいろいろ考えていてね。エクセルにまとめてみたわけだけど、やっとできたんでつい・・・。

ルイ : それでは早速見せてもらいましょうか。

キア : コレだ・・・。



8月のトラリピ設定



キア : 7月と違うところを中心に話していくけど、まず一目でわかるのがフォントだよね。やっぱりフォントは「メイリオ」が一番美しいと思わないか?

ルイ : そ、そこ一番どうでもよくないですか?!たぶんスベってるんでもっとFXの話をしてくださいよ。

キア : うーん、とはいえ今までの記事でちらほら言ってたことをまとめてるだけだからねえ。強いていうなら80.25円の買ポジを0.3lotにするって宣言してたけど、それを80円にずらしたことぐらいかな。

ルイ : ずらしたってことはなにか戦略に関係する意図が?

キア : いや、ノリで(照 単に80円ジャストに屈強な兵士を配置した方が絵的に美しいかなっていう。80円より下には行かせないぜ的な。

ルイ : まあ気持ちはわかりますけど、この魑魅魍魎がうずまく為替の世界で0.3lotでは何の役にも立たないんじゃないですか。いうなれば・・・



たった三匹の蟻が


ルイ : こんなカンジでしょ?

キア : ぐぬぬ・・・。フリーザ様を引用するとは腕を上げたようだね・・。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。