キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近思うのは・・・

2012.07.31 (Tue)
キア : 7月は理想的な動きだった。それでメデタシなのだろうか?

ルイ : え?どういうことですか?

キア : ある程度低リスクでやってるから仕方ないとはいえ、増え方が地味だと感じることがあるんだけど。

ルイ : 最近の言動からうすうす思ってましたけど、ハイレバにしたいと考えているわけですね。

キア : というのはですね、たとえばリーマンクラスの円高が襲ってきた場合、今の設定だとなんとか耐えられると思うんだけど、それはロスカットにはならないって意味でもちろんかなりのダメージを負うわけだ。

ルイ : ハイレバにしてしまったらダメージどころかロスカットになりますよ?

キア : そうかもしれないけど、円高が襲ってこない場合、今のレバは機会損失なのかもしれないって感じてしまうんだよね。稼げるチャンスに稼がないってのもどうなのっていう。

ルイ : んー、でも8月の戦略を昨日発表したわけですが、それなりに安全志向の設定でしたよね。いきなり変更するつもりですか?

キア : いや、8月は円高になる傾向が高いっていう話を聞いたので、そういうときにあえてリスキーに攻めるのもどうかと思ってる。

ルイ : なんやかんやでビビッてるわけですね。

キア : いや、慎重に検討してると言ってくれたまえ・・・。
スポンサーサイト

8月のトラリピ設定と戦略はこれでいこうか!

2012.07.30 (Mon)
キア : できたああああああああああああああああああ。

ルイ : どうしたんですか急に。

キア : いやあ、8月のトラリピ設定をいろいろ考えていてね。エクセルにまとめてみたわけだけど、やっとできたんでつい・・・。

ルイ : それでは早速見せてもらいましょうか。

キア : コレだ・・・。



8月のトラリピ設定



キア : 7月と違うところを中心に話していくけど、まず一目でわかるのがフォントだよね。やっぱりフォントは「メイリオ」が一番美しいと思わないか?

ルイ : そ、そこ一番どうでもよくないですか?!たぶんスベってるんでもっとFXの話をしてくださいよ。

キア : うーん、とはいえ今までの記事でちらほら言ってたことをまとめてるだけだからねえ。強いていうなら80.25円の買ポジを0.3lotにするって宣言してたけど、それを80円にずらしたことぐらいかな。

ルイ : ずらしたってことはなにか戦略に関係する意図が?

キア : いや、ノリで(照 単に80円ジャストに屈強な兵士を配置した方が絵的に美しいかなっていう。80円より下には行かせないぜ的な。

ルイ : まあ気持ちはわかりますけど、この魑魅魍魎がうずまく為替の世界で0.3lotでは何の役にも立たないんじゃないですか。いうなれば・・・



たった三匹の蟻が


ルイ : こんなカンジでしょ?

キア : ぐぬぬ・・・。フリーザ様を引用するとは腕を上げたようだね・・。

なんという理想的な展開

2012.07.29 (Sun)
キア : 先週末および今週末のまとめデータがこれだ。

豪ドル円相場 81.43(12/07/22) 
自己資金    600,000円
確定利益     35,021円
評価損益金     -28,802円
時価残高    606,219円

豪ドル円相場 82.23(12/07/29) 
自己資金    600,000円
確定利益     40,096円
評価損益金     -18,223円
時価残高    621,873円

ルイ : お、けっこう増えましたね。今週はトラリピ派にとってまさに理想的な展開だったんじゃないですか。

キア : いったん80円を割れてから82円より高値で終わるという、80円~82円のトラリピを厚めに設定している身としては、最強の動きだったね。今週だけで確定益が5000円を超えるという。しかもカナダドル円の売りもすべて約定したからね。だが・・・。

ルイ : まだ何か不満点があるんですか?

キア : 最終的に82円越えしたから結果的には問題ないんだけど、途中で81.49まで上昇してから81.2くらいまで下がったことがあって、これスプレッドがもっと低い会社だったら約定してたんじゃね?って思う状況があったんだよ。

ルイ : へえ。そのまま円高になってたら腹が立ちますね。

キア : というわけで、以前から口座の引っ越しを考えていたわけだけど、引っ越し先は外為ジャパンではなく、SBIFXトレードにすることにした。すでに口座開設が済んだので、今後ポジションが2社の合算状態になるんだけど、新規のトラリピ用ポジションは全てこちらでとっていこうと思う。

詳細はまた8月の戦略でアップするけど、より稼ぎやすい構造へと変貌を遂げる予定だ。

ルイ : なるほど、それは楽しみな発言ですね。ところでこないだの「かいおうけん」は炸裂したんですか?

キア : いや、ポジションを持つ前に円安になってしまって、何もできてないんだよね。ちょっとその辺も考え直そうかな・・・。

トラリピ口座資産推移一覧

2012.07.28 (Sat)
   トラリピ口座資産推移一覧の続きを読む »    

刺激が足りないのでアレ使ってみるか!

2012.07.27 (Fri)
キア : さて、トラリピ用の口座では7月は穏やかな相場だったこともあり、かなり理想的なマネーの増え方をしていると思っている。

ルイ : いやいやこないだ80円割れした時ちょっとビビッてたじゃないですか。

キア : まあ少しだけね。てか人間慣れっていうのは怖いもんでね、だんだんと物足りなく感じている自分がいるんだよね。

ルイ : それは危ない思考ですよ。そうやって徐々にハイレバになっていって、コツコツドカンってなるのが目に見えてるじゃないですか。

キア : いや、まあそれは否定できないんだけど、ちょっとだけ遊んでみたいんだ。というのも、今月新規80.25決済80.75というトラップが5回発動している。なので、このトラップを少しアツくしてみようと。

ルイ : 具体的には?

キア : 80.25円の新規ポジ限定で0.3lotにしてみようかと。いわゆる3倍界王拳ってヤツ?画像で表すとこんなカンジかな。



3倍界王拳


ルイ : ・・・。その画像使いたかっただけでしょ?

キア : うん・・・。

スワップ戦略について少しまとめてみる

2012.07.26 (Thu)
キア : さて、現在スワップ戦略は以下のようなポジションを持っている。



ルイ : 相変わらずマイナスばっかりですね。

キア : 超長期でもつことを前提としているので、まったく問題はない。今のところまだ試行錯誤している段階なんで、スワップ用とトラリピ用が同じ口座で行われてたりして、自分でも意味不明なんだけど、このポジション量に対して(脳内で)10万程度あてている。レバレッジ的に当面は大丈夫なはずだ。

ちなみに口座を分けて運用する計画は着々と進行中だ。

ルイ : ほほう。で、今後の戦略についてはどんな感じですか?

キア : まず、ペース的に1年に豪ドル円を1lotずつ増やしていこうと思っている。直近では一応2012/08/28に0.3lot、2012/09/11に0.2lotを予定しているが、lot数に関していうと、豪ドル円の相場状況によっては多少変更はあるかもしれない。

ルイ : たとえば?

キア : まだ1か月後なんでなんともいえないけど、80円より円高なら0.3lotは確定。逆に85円より円安なら、0.2lotに減らすかもしれない。

ルイ : まあ、安い時にたくさん買っておきたいっていう心理はわかりますね。ところで、えらく具体的な日付を予定していますね。

キア : この日程に関しては、個人的に「特別な日」とだけ言っておこう。特に歴史的に円高になりやすいとか、そういったことは全く関係がないので気にしてもらわなくていい。

ルイ : 分かりました。ところでこの戦略には多通貨、例えばカナダドル円の売りは組み込まないんですか?スワップとしては少しマイナスが生じちゃうかもしれませんが、全ポジションをトータルで考えた場合、ポートフォリオが少しは安定するんじゃないでしょうか?

キア : そこが難しいところなんだよね。円安が進んで歴史的に高値圏にあると思ったら、売りポジも構築していくかも。いまんところまだ熟慮中ってことで・・。

なんか申し訳ないことになってるけど・・

2012.07.25 (Wed)
キア : 昨日は更新が夜遅くなってしまった、および昨日中に更新しなくてはということで、ブログの記事がやっつけ仕事なカンジだったんだよね。

ルイ : いつもより若干短かったですしね。

キア : ところがふたを開けてみると、その記事がなぜかしらんが為替ブログランキング1位に降臨しちゃったんだよ。

ルイ : それってすごいことなんですか?

キア : 普段はトラリピランキングにエントリーしてて、それにエントリーしてるブログってだいたい280くらいあるんだ。

その上位属性が為替ブログランキングで、為替関係にエントリーしてるすべてのブログが対象なんで、あわせて11220あるわけ。

ルイ : ほうほう。その1万以上のブログの中でもっとも注目された記事が昨日の記事だったと?

キア : そうなんだよ。ただこの注目されるっていう基準がよく分からなくて、トラリピにエントリーしてるブログがやたら上位にいたりするんだよね。ぶっちゃけ今なんてこのブログから2記事トップ10入りしてるしね・・。「チッ、スカウターの故障か」ってなもんですわ。

ルイ : んで、注目されると何かいいことがあるんですか?

キア : まあ、多少アクセスが増えるかなって程度で、思ったほど爆発的には増えない。

ルイ : でも注目されないよりはされる方がいいでしょ?

キア : 悪い気はしないけど、基準がイミフなんでなんとも・・。ところで上の方のリンクで飛んでもらったら実際に確認できる仕様にしてみたんだけど、一応あえて証拠画像も載せておくことにする。見た時点ですでに1位から陥落してると思うんで。

ルイ : だったらはじめから証拠画像をバンッて載せておけばよかったんじゃないですか?

キア : そこはほら。分かる人には分かると思うんだけど、大人の事情ってヤツさ(爆

ルイ : 大人ってずるいですよね・・・。



















ランド円も下がってきちゃったよ・・・

2012.07.24 (Tue)
ルイ : 基本豪ドル円の相場が僕らにとっては重要なわけですけど、一応軽くポジションをもってるランド円がやけに下がってきてませんか?

キア : 7月19日に南アフリカの政策金利が、5.5%から5%に下がったんだけど、これが影響してるのかもしれない。よく知らんけど。

ルイ : 知らんのかい。ってか政策金利にしても2008年には12%もあったのに、リーマンショックからどんどんさがってきてますね。

キア : うーん。ただ2010年11月から今年の6月までずっと5.5%だったのに、ここにきて0.5%下がるとはスワップ派にとっては嫌なニュースだね。

ルイ : 今のところランド円は1lotしか持ってないんでそれほど影響はないわけですが、今後のランド戦略はどう攻めていきましょうか?

キア : 現時点で約9.22円というところだけど、9円になったら1lot追加してもいいかと考えている。これはスワップ用というよりはほぼノリで。

ルイ : ノリって・・。

キア : あ、そういえばランド円でむかつくことを一つ思い出した。

ルイ : なんでしょう?

キア : 眠いから明日でもいい?

ルイ : あ、はい・・・(今日はちょっとやる気ないみたいだなこの人・・)

為替介入警戒ゾーンに突入なのか?

2012.07.23 (Mon)
ルイ : 現時点で昨日より豪ドル円は1円ほど円高になってるみたいですけど、大丈夫ですか?

キア : ま、まあ史上最安値まで下がったとしてもロスカットにはならないであろうポジション取りをしてるつもりなんで、そういう意味では全然大丈夫なんだけど、あっさりマイナスに転じてるってのがイラつくんだよね・・。

ルイ : 今月は今まで動かなさすぎでしたもんね。でもいったん下落しないことにはポジションが増えないから、そういう意味ではOKでしょ?

キア : もちろんそうだけど、ドル円がもうちょっと頑張ってくれないとさ。こないだ79円で1lotも買ったのに、そのポジションがいきなり1万円ほどマイナスになってるとか、勘弁してほしいんですけど。

ルイ : 関係ないけどユーロ円が11年8カ月ぶりの安値を付けたとかヤフーのニュースに出てるんですけど、ドル円以外の場合は円高になっても為替介入しないんですかね?

キア : さっぱりわからない。ただ、ドル円に関していうと、外為どっとこむにこんな記事があったんだ。

--------------------------------------------------------------------------------
ドル円は先ほど78円を割り込み、一時77.94円まで下落する場面がありました。

ただ、この水準から下は本邦政府・日銀による円売り介入が警戒されるゾーンであり、今のところ、ドル円が77円台に深く潜行していく様子はありません。

6月1日の米5月雇用統計でも、77円台まで急落した直後に介入誤認騒動から78円台後半へと急反発しました。この78円付近という水準は昨年10月31日の大規模介入の後に、いわゆる「覆面介入」を実施した水準であり、政府・日銀の防衛ラインとの憶測を呼びやすい水準です。
--------------------------------------------------------------------------------


ルイ : 国がバックについてるとかめちゃ心強いじゃないですか!男なら78円で勝負でしょう?!

キア : いやそんな煽られても困るんだけど。うーん迷うところだぜ・・・。っていうかこれトラリピのブログなんですけど・・。

ついにこの時がやって来た

2012.07.22 (Sun)
キア : やあルイくん。恒例の週末データを用意したまえ。

ルイ : わ、わかりましたよ。どうぞ。


豪ドル円相場 80.93円(12/07/15) 
自己資金    600,000円
確定利益     31,291円
評価損益金     -36,207円
時価残高    595,084円

豪ドル円相場 81.43円(12/07/22) 
自己資金    600,000円
確定利益     35,021円
評価損益金     -28,802円
時価残高    606,219円


キア : 先週の予告では豪ドル円が81.5円より円安ならプラスに転じるといったけど、81.43円でもプラスだったっていうのは予想以上にいい感じだ。というか7回目の週末報告で初めてプラス報告ができましたよ(照

ルイ : とはいえまだ目標値には届いていないみたいですけどね。

キア : 冷静すぎるやろ・・。もう少し喜んでくれるかね。ひとまずプラスに転じたことに意義があるのだよ。このカンジだと来週末も81円を切っていなければプラス報告ができる見込みなんだが、月末ということもあり、少しだけポジションを追加してみようと思う。

ルイ : 調子に乗ってハイレバにするとしっぺ返しをくいますよ。

キア : いやいや、ドル円は下がり幅が限定されるからたいしたダメージにはならないと思うんで、そこに適当にトラリピを仕掛けていくだけだよ。

ルイ : 適当とは?

キア : それは今考え中だけど、すでに78.5円のポジが約定している。ここから0.25銭刻みぐらいで買いを入れていくカンジだろうか。ドル円は動きがあまりないんで、まあちょっと実験程度に。

ルイ : 扱う通貨が増えてきてルールが無駄に複雑化してきましたね。一度整理しとかないとわけわかんないんじゃないですか?

キア : とりあえず外為ジャパンの口座をなんとかしないといけないんだけど、そのために少なくともドル円79円台になってもらわないとな・・。

言っておくが勝ってる口座もあるんだぜ

2012.07.20 (Fri)
キア : 最近タイトルが口語調になっているんだけど、なんで?

ルイ : いや僕に聞かれても知りませんよ。考えてるのはキアでしょ・・。

キア : 我ながら謎だ。ところで、最近マイナスという言葉を連呼してきたが、そろそろプラスって連呼し始める練習していいかね?

ルイ : は、はい。

キア : 今週末の報告はこのままいけばチョッピリだけど初のプラス報告に転じる予定なので、その前に景気づけに唯一のプラスで終わっている口座をお見せしようと思う。

ルイ : そんな伝説の口座、あったんですね。

キア : うむ。これだ。 

外為ジャパン口座

ちなみに入出金の日付も入れたかったんだが、横幅的に入らなさそうだったんでカットした。実際は入金が08/10/29で出金が11/04/12となっていたので、約2年6か月もっていたことになる。

ルイ : 2年6か月もかけてるってことは年利1.6%くらいのペースじゃないですか・・・。

キア : まあそうなんですけど。ここで重要なのは、あくまで増えてるって点と、もう一つ、これが価値あることだと思うんだけど、リーマンショックの期間を思いっきりはさんでいるってことだ。

ルイ : そう考えると、よく増えたなってカンジですね。でもこの画像って外為ジャパンのものなんじゃないですか?外為ジャパンはめっちゃマイナスになってたような・・。

キア : そう、だってこれは嫁の口座だからね(照
200万が一時期時価評価で100万くらいまで減ってたけど、ランド円をレバ2倍以下でひたすら放置してたらこうなった。この口座からレバレッジの大切さとスワップの偉大さを学ばせていただきました。

ルイ : もう奥さんに運用してもらえばいいんじゃないですか・・。

昨日の戦略がいきなり裏目・・・だと?!

2012.07.19 (Thu)
キア : 昨日ドル円を79円でポジったといったけど、いきなり裏目に出やがったぜ。

ルイ : さすが累積損失200万オーバーの男ですね。

キア : いきなりマイナス4800円くらいになってるからな。

ルイ : しかも豪ドル円がグイグイ上昇してるだけに、おとなしく豪ドル円にしておけばよかったのに・・・。

キア : まあ豪ドル円が上昇しているのはいいニュースだ。しかも7月の戦略が完全にフィットしてる。7月は今のところ80円から82円の幅でしか上下してないくらいなので、こちらはピタリなんだが。

ルイ : ドル円78.5円でナンピンしちゃえばどうですか?

キア : ナンピンをすると勝率は上がるけど、下手したら加速度的に損失が増えていくからな・・。ここはひとまず様子見でおとなしくしておこうと思う。

ルイ : まあ、本命の口座が今週末にも初のプラス報告できそうですしね。あせらず低レバでいきましょう。

キア : さすがに78円になったらポジってしまいそうで怖い・・。

平均約定価格が高すぎるでしょ・・

2012.07.18 (Wed)
キア : さて、外為ジャパンを心機一転利用するため、かなり以前からあるポジションをカットしたいという話をしたと思うが、とりあえず百聞は一見に如かずということで、画像を見てもらおう。



外為ジャパン状況


ルイ : ぶほッ。見事に赤字ですけど、下の4つのポジションはかなりスワップがたまってますね。なんやかんやで為替差損の三分の一をスワップでカバーできてるんですから、スワップはあなどれないですね。

キア : ふむ。で、このクソポジ×10をどう処分していくかということなんだが、ドル円79円で1lotのポジションを持ち、79.5円で決済。これで5000円為替差益が発生するため、その時点で5000円マイナスになっているどれかのポジションを相殺して決済する。

これがとりあえずの戦法だ。

ルイ : 1lotは普段の10倍のポジションですから、増減も10倍ってわけですね。でもなんで豪ドル円じゃなくてドル円なんですか?

キア : 損切りをする気はさらさらないので、ここから円高になったとしてもドル円なら75円程度がせいぜいマックスだからロスカットにはならないという期待かな。あくまで歴史的にはだけど。77円くらいで介入するかもしれんし。

豪ドル円だと史上最安値まで25円くらいあるし、最悪口座もろともロスカットになるかもしれんからな。

ルイ : なるほど。で、そのドル円のポジションはどんな感じですか?

キア : えっと、現在200円ほど損失を出してる状態ですね。

ルイ : やっぱりマイナスなんですね。よっ、マイナス王!

キア : (照

円高のダメージをトラリピとスワップで吸収できている気がする

2012.07.17 (Tue)
キア : 今日はちょっと週末のデータがたまってきたこともあり、整理してみたい。

ルイ : 7週分のデータをそろえておきました。ご覧ください。


------------自己資金50万------------

豪ドル円相場 75.51(12/06/03)
時価残高      389,894 円 (-110,106円)

豪ドル円相場 78.73(12/06/10)
時価残高      447,328 円 (-52,672円)

豪ドル円相場 79.35(12/06/17)
時価残高      458,358 円 (-41,642円)

豪ドル円相場 81.00(12/06/24)
時価残高      481,871 円 (-18,129円)

-------ここで自己資金10万追加-------

豪ドル円相場 81.80(12/07/01)
時価残高      599,411 円 (-589円)

豪ドル円相場 81.37(12/07/08)
時価残高      596,817 円 (-3,183円)

豪ドル円相場 80.93(12/07/15)
時価残高      595,084 円 (-4,916円)


キア : データの見方というか、時価残高の隣のカッコ内は自己資金に対していくらプラスもしくはマイナスかという数値になっている。

ルイ : まあマイナスしかないんですけどね。

キア : で、ポジションとして豪ドル円、カナダドル円、ランド円が存在するんだけど、今のところ多くを占めているのは豪ドル円なので、その値のみ掲載しておこう。

ここでこのデータからわかることは何か。

ルイ : やはりキアは負け組ってことですか?

キア : ではなく!

ルイ : 7月の動きがしょぼすぎる?

キア : でもなく!

ルイ : 損益分岐点が下がってきている?

キア : ってこと!それはすごくいい傾向なんだけど、それはトラリピのポジションが増えてるからこの水準でいる限りは狙い通りなんだよね。問題は円高が進行したときにどのくらいダメージがでかくなるかってことなんだが。

ルイ : どのくらいでかくなるんですか?

キア : 正直わかんねえ。余裕は結構あると思うけど、75円を切ってきたら真剣に考えるとしよう。今のところ徐々に手ごたえを感じつつあるとだけいっておこう。

ルイ : 早く例のグラフを堂々と見せられる状況になってほしいですね。

キア : うむ。

損失額は116万では済んでいなかった

2012.07.16 (Mon)
キア : 以前外為ジャパンの口座がリーマンショックのせいで116万ほどマイナスになっているとお知らせしたが、その続きがある。

ルイ : 情けない話ですね。続けて。

キア : それでですね、その後の入出金がこのようになっているんだが。


外為ジャパン入出金

ルイ : えっと、入金額の合計が639360円、出金額の合計が160896円だから、このままだと478464円ほどマイナスですけど・・。

キア : この履歴だけで考えるとそう見えるかもしれないけど、全額出金しているわけじゃなく、口座に残っている分というのがあるわけだよ。

ルイ : なるほど。でも差引48万ほど入金しているわけですから、残高がそれを上回っていないことにはプラスとはいえないわけですよね。で、いくら残ってるんですか?

キア : ポジションが残っているので時価総額という形にはなるんだけど、327676円残ってます。つまり・・
外為ジャパンの赤字は116万ではなく、131万ほどということになるわけですな・・。

ルイ : ・・・。

キア : 今回はそのことを言いたかったわけじゃないんだけど、思いのほかマイナスがでかくてがっかりだ。

とりあえずこの口座が現状どのようなポジションでどうマイナスになっているか、またそれを解決するための戦法を公表したいと思う。

ルイ : その戦法が失敗に終わるオーラをビシバシ感じますけどね・・。

キア : ていうか最近「マイナス」という単語を使いまくっている気がするのだが、あまり使わないように注意していきたいと思う。とりあえず今日のところはベジータでも殴っておいてくれたまえ。

ルイ : 了解デス。

マイナス報告ばかりでツライ

2012.07.15 (Sun)
ルイ : 早速データを見ていきましょう。

豪ドル円相場 81.37円(12/07/08) 
自己資金    600,000円
確定利益     26,747円
評価損益金     -29,930円
時価残高    596,817円

豪ドル円相場 80.93円(12/07/15) 
自己資金    600,000円
確定利益     31,291円
評価損益金     -36,207円
時価残高    595,084円

キア : さすがに6回目ともなると仕事が早いね。

ルイ : 当然です。てか一度たりとも自己資金を上回る報告ができていないみたいですけどどうなってるんですか?それこそ週末報告は6回目だっていうのに。しかも先週より若干マイナス額がアップしていますよ。

キア : うーん。これは先週末よりも円高だから仕方がないとしか言いようがない。でも状況はじわじわと好転しているんだけどなあ。たとえば、マイナスデータの中でも一番ましだったのが、先々週だけど、この時の豪ドル円相場は81.8円だ。

現在の相場は80.93円だけど、仮に81.8円になれば確実にプラス域に入る。というか来週末の報告の時点で81.5円より円安なら、プラス報告ができるレベルなんじゃないだろうか。

ルイ : 81.5円でもですか?

キア : た、たぶん。確定利益も今週は4500円ほどつみあがったしね。こないだピンチかもって記事を書いたものの、今のところかなり理想的な展開だ。7月の戦略がうまく機能している。

ルイ : とりあえず来週末、もしくは再来週末にはプラスの報告ができるよう頑張ってくださいよ。

キア : 努力させていただきます!

手動トラリピに適した口座

2012.07.13 (Fri)
キア : 現在外為どっとこむで手動トラリピをやってはいるものの、主にカナダドル円のスプレッドの広さにがっかりして業者を変更しようと考えている。

ルイ : で、白羽の矢がたったのが外為ジャパンですよね。

キア : たしかに自分が現在開設済みの口座の中では、外為ジャパンがベストだと思う。選ぶポイントとして個人的に絶対に外せないのは、以下の2点だ。

1.1000通貨以下で取引が可能
2.iphoneで操作可能

ルイ : この2点を満たすだけだと、業者が全然絞れないですよね。

キア : なので、スプレッドおよびスワップを考えないといけないのだが、どちらかといえば、スプレッド重視で攻めたいと思う。んで、調べたときは外為ジャパンのスプレッドは豪ドル円が1.2銭、カナダドル円が2.3銭だったんだ。

ルイ : 外為どっとこむの場合は豪ドル円が2~4銭、カナダドル円が4~6銭なので、十分狭くなってますよ。

キア : それはそうなんだけど、今話題のSBI FXトレードのスプレッドは豪ドル円が1.19銭、カナダドル円が1.79銭なんだ。

ルイ : 豪ドル円の1.19銭っていうのは明らかに他者の1.2銭を意識した値ですけど、カナダドル円は1.8銭の業者があるってことなんですかね?

キア : ありそうなんだけど、ざっと調べたところ見つけることができなかったんだよね。

ルイ : そのあたりをもうちょっと調査する必要がありますね。

キア : うむ。

FX トラリピ派ブログランキング ←ミラクルで一時的に7位に浮上!

ちょっとピンチやん・・

2012.07.12 (Thu)
キア : 何度かいってきたけど、80円から82円の間にトラップを多めに仕掛けてある。通常の設定ではヒットしていないようなトラップが今月3回ほどすでに確定しているように、今のところはその設定の効果は順調だ。

ルイ : でもちょっとピンチですよね、今。

キア : 現在80.13円程度なんだけど、80円より円高になると、若干ヤバイ。いや、誤解しないでほしいんだけど、ヤバイっていってもロスカットが見えてくるとかそんなレベルじゃないけど。

まあカナダドル円のショートが若干円高のダメージを抑えていて、やはりロングとショートを適度に組み合わせるのが安定した収支をもたらすと感じているところだね。

ルイ : でもロングポジが現在1.8Lotに対して、ショートポジがすでに0.2Lotしか残ってないわけですから、これ以上はキツそうですけどね。

キア : うーん、80円とか70円とか、そういう区切りになる数値っていうのはわりと壁になることも多いって聞くから、80円からの反発に期待しますか!

FX トラリピ派ブログランキング ←明日は円安でお願いします。

秘密のマイナス口座

2012.07.11 (Wed)
キア : 昨日の続きなんだが、手動トラリピを外為ジャパンでやった方がいいんじゃないかという話だったのだが。

ルイ : 問題が生じているわけですよね。

キア : というのは外為どっとこむでやる前にすでに外為ジャパンでやっていて、その時の高値ポジションが残ったまんまなんだ・・。現在ほぼ放置の仕方なくスワップ狙いみたいになってる口座なんだが・・。

でもやるからには気分を一新してやりたいわけ。

ルイ : その口座のポジションを全部決済してしまえばいいんじゃないですか?

キア : それが一番手っ取り早いんだけど、せめて今残ってるポジションがプラマイゼロくらいにはして終わりたいやん?

ルイ : レートがどれくらいまで上昇すればプラマイゼロになるんですか?

キア : 豪ドル円が85.7円あたりかな。ポジション量はたかだが1Lotだけど、平均約定価格が87.79円。そこにスワップが7/11の時点で20589円なので。

ルイ : 85.7円かあ。ちょっとまだ先が見えないレートですね。じゃあこういうのはどうですか。今のレートが81.3円ですけど、1Lotポジションを持つ。そうすると83.5円が損益分岐点になって、少し現実的になりますよ。

キア : 普段ちまちま0.1Lotずつポジションを取ってる身としては1Lotは勇気がいるんだけど、どうしようかなあ。

FX トラリピ派ブログランキング ←新たな選択肢を今思いついた!

幅広い戦略へ

2012.07.10 (Tue)
キア : 最近というか前々から感じていたことなんだけど・・。

ルイ : 意味深ですね。

キア : というかカナダドル円の売りをやり始めてから特に感じているんだけど、外為どっとこむのスプレッドが広すぎると思うんだよね。

現在開設している口座は、外為どっとこむ、GMOクリック証券、FXCMジャパン、外為ジャパン、マネースクエアジャパンの5つ、かな。けど実質このブログで紹介しているのは

ルイ : マネースクエアジャパン!

キア : ではなく外為どっとこむなんだ。それはまあいいとして、「スワップ用のポジション」も「トラリピ用」も外為どっとこむで運用しているがゆえに、ポジションがややこしいことになりがちでね。

ていうかいろいろ検討すると、外為どっとこむで手動トラリピっていうのはあまり賢い選択ではないのさ。

ルイ : もっと前に気付かなかったんですか?

キア : いやあ、豪ドル円の買だけだったら、スプレッドが少し広いのはまあ許せるかなと思ってたんだけど、カナダドル円の売りで我慢できなくなった、というところかな。

んでまあ、いろいろ考えた結果、

手動トラリピは外為ジャパン、スワップ用は外為どっとこむ、裁量トレードはGMOってカンジでイメージしている。でもここでさらに問題が浮上する。

ルイ : それは?

キア : 久々に「続く」だ・・。

FX トラリピ派ブログランキング ←昨日は忙しくて更新できなかったけど、応援してくれるとありがたいです!

勝負レンジに来たか

2012.07.08 (Sun)
キア : とりあえず先週末および今週末のデータがこれだ。


豪ドル円相場 81.80(12/07/01) 
自己資金     600,000円
確定利益     24,276円
評価損益金     -24,865円
預り評価残高   599,411円

豪ドル円相場 81.37(12/07/08) 
自己資金     600,000円
確定利益     26,747円
評価損益金     -29,930円
預り評価残高   596,817円

ルイ : 評価残高ベースでやや後退しましたね。

キア : まあ、7月の仕掛けポイントは80~82円なので、この程度の円高はむしろカウンターくれてやるってレベルだ。なんなら80円までOKってところだ。それ以上はお断りですけど・・。

ルイ : で、ですね。ちなみに確定利益ベースでは月間目標が12000円ですから、1週間あたり3000円ほしいところですけど、約2500円ですね。

キア : まあペースとしてはたしかに厳しい1週目だったけど、ポジションが増えたんで来週決済されるんじゃないかな・・。


ルイ : そういえばこないだ頑張って作ったグラフを同時に表示しないんですか?

キア : ああ、もう少し上でも下でもいいけど、大きな動きの時に見せることにするよ。先週より3000円下回ってるだけじゃ、グラフとしてほぼ水平で面白みがないしね。

ルイ : ってグラフを表示するのが面倒なだけでしょ?

キア : はい・・・。

FX トラリピ派ブログランキング ←諸事情により、画像は1週間ほど封印します。

貴方の指が繰り広げる乱舞は・・・

2012.07.06 (Fri)
キア : 今日はFXとは全く関係のないことを書かせてもらおうと思う。

ルイ : なぜ?!

キア : 昨日ネタがないとバラしたのだけど、まあ正直あと数回分くらいはすぐ書けなくもない。

タイトルでいえば、「6月の確定損益」や、「マイナス口座の暴露」、さらにブログランキング10位になったら解放するといっていた、「現在塩漬けになっている秘密口座」など。

あと、明日になれば「今週のデータ」も書けるんだけど、いずれネタがつきることは明白で、週5~6くらいで更新したいと思ってる身としては、FXのことだけでそんなに書くことねーよっていうのが本音だ。

ルイ : 言いたいことは分かりました。じゃあいったい今日は何を書かれるんですか?

キア : そんな大したことじゃないから期待しないでほしいんだけど、ちょっと面白いのを発見したから、次の画像を見てほしい。そして画像に書いてある通りの行動をしてくれたらなお嬉しいのだが。



ブログランキング・にほんブログ村へ




キア : この画像が毎回記事の最後にあったら、クリックしてくれる人は増えるのだろうか?

ルイ : 謎ですね。

キア : 個人的に候補がいくつかあるんだけど、ルイはどう思う?




ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ






ルイ : 毎回記事の最後に、ですよね。最後の二つは毎回だとウザイんじゃないですか・・。

妥当なのはフェイスブックのいいねのヤツじゃないですかね、ブログにもなじみやすそうだし。

キア : まあここは読者のみなさんにいいと思うやつをクリックしてもらって多数決で決めよう。

ルイ : だれがどれをクリックしたか特定できるようになってるんですか?

キア : いや、まったくなってないけど。

ルイ : どんだけ押してほしいんだよこの人・・・。

いまさらどうでもいい5月の確定損益

2012.07.05 (Thu)
キア : すでに7月なんだけど、あえて5月の確定損益を公表しようかと思う。



5月の確定損益


キア : ズバリ、5月のトータルは3,765円だったわけだ。

ルイ : 決済回数4回とか少なすぎでしょ・・。でもこのデータを見ると、5月はかなり一方的に円高になっていたことが分かりますね。

キア : このころは豪ドル円のロングポジションしかもってなかったけど、今ならショートポジもかませてるからそれなりに決済回数は増えると思うよ。

ルイ : でも今の設定だと80円から82円の間で動いてほしいわけですけど、今日は81.6円から82.3円あたりでの動きで全く決済できませんでしたね。

キア : まあ決済が全てじゃないけどねえ。仮に1銭たりとも動かない日があったとしても、スワップによる収益が1日あたり100円くらいはあるけどね。

ルイ : 100円とか地味ですね・・。てかなんでどうでもいいっていいながら公開することにしたんですか?いまさら感が半端ないですよ?

キア : それはさ・・・



ネタがないからなんだけどな


FX トラリピ派ブログランキング ←明日は何を書こうかな・・。

目標達成度が分かるグラフ完成!

2012.07.04 (Wed)
キア : 紆余曲折を経て、ついにグラフが完成したぜ・・。

ルイ : とりあえず公開しときましょう。


理想と現実


ルイ : じゃあちょっといろいろ聞いていきましょう。まず、ガタガタになってるのは?

キア : 毎月10万ずつ増資するっていう前提からだね。

ルイ : 4月から始めてるはずなのに6月からしかのってないのは?

キア : 4月と5月はルールが明確じゃなかったっていうのと、6月から毎週の報告をしてるんでデータがないっていうか探すの面倒ってことだね。

ルイ : 月利2%という部分を週表記でどう表現してるのでしょう?

キア : んー、月利2%というのもそもそもノリなので、週利?0.5%のグラフにしてみた。ちなみに年間52週とすると、年利29.6%になると思う。計算が間違っていなければだけど・・。

ルイ : 年末までしかグラフがないのは?

キア : まず、あまり先のことを考えすぎても仕方がないということ。どうせそんなにうまくいくと思ってないし、現実的には自己資金<評価残高<目標額に収まれば上出来かと思われる。

2点目は、グラフを見てわかるとおり最初の方(まさにいまの時期)は目標額ですらほとんど増えていないように見えるので、これがスパンをさらに広げてしまうとマジでまったく増えていないようなグラフに見えてしまうから。

ルイ : なるほど。このグラフに毎週緑のデータが追加されていくわけですね。

キア : 評価残高で勝負してるのでかなり上下することが予想されるけどな。

ルイ : 今週末にどうなってることやら・・。

FX トラリピ派ブログランキング ←楽しみな人は応援お願いします^-^

7月のトラリピ戦略はこのルールで確定?!

2012.07.03 (Tue)
キア : ちょっと昨日の説明は分かりにくかったというか、言葉だけではうまく表現できなかったので、エクセルにまとめてみた。

ルイ : さっそく見せてもらいましょうか。

キア : どんっ!



7月のトラリピ戦略確定版



キア : 青字になっている部分が今回の特徴といえるんだけど、80円から82円の間でリピートを繰り返してくれればこの戦略はかなり有効なんだよね。そのかわり80円を切ってくるようだと、リスクが増えただけになるんだけど・・。

ルイ : 豪ドル円が2Lotまでは攻めるって昨日言ってましたけど、1.9Lotになってませんか?

キア : これはランド円を1Lot所有していることがあって、これを豪ドル円の0.1Lotとみなしてるからなんだ。補足しておくと、このポジションおよび豪ドル円の86.7円はスワップ用としてるんで、決済は当面しない予定だ。

ルイ : 円安になりすぎた場合でも、82円より上は必要以上に追っかけないということに決めたわけですね。

キア : まあ高値でポジションが乱立すると困るっていう観点から、ひとまずこの設定で今月は様子を見ることにするよ。とりあえず今日早速81.25→81.75が確定したから、滑り出しは上々といったところだね。

ルイ : 78円を切るとポジション制限から何もできなくなるんで、それだけは避けてほしいところですね。

キア : その場合でも8月の増資で対応するからずっと何もできないわけじゃないけど、理想的には80円を切らないでほしいね。

ルイ : 7月の動き、楽しみにしておきましょう。

FX トラリピ派ブログランキング ←10位を死守したい!

7月の戦略はこんなカンジ?

2012.07.02 (Mon)
キア : さて、現在評価残高ベースで考えるとほぼプラマイゼロなわけだが。

ルイ : でもあれですよね、同じプラマイゼロでもマイナス10万から戻したのか、プラス10万から減ったのかで心情的にはかなり違うんじゃないですか。

キア : そうだね、今まで負けまくってる傾向からすると、またかよ・・って気分だったけど、「今回は違う!」みたいな。

ルイ : んで、4月6,349円、5月3,765円ときて、6月はまあ14,162円確定損益がありましたが、6月はまあ出来すぎとして、7月は現実的に12,000円を狙っていくんですよね。

キア : ああ、そのための秘策は勿論用意してある。色々考えた結果、部分的に刻み幅を25銭にしようと思う。こないだ言ってた「リスクはバネ戦略」はなしの方向で・・。

ルイ : そうなんですか。確定幅は50銭なんですよね。どの範囲で刻み幅25銭なんでしょう。

キア : 簡単に言うと、ポジションが2Lotになるまで、かな。現在1.4Lotなので、この0.6Lot分は積極的に攻めるってこと。今の状態だと、具体的には80円~82円の間くらいになる。

ルイ : うーん、じゃあもしこのまま円安になってポジションが0.5Lotとかになったら、1.5Lot分が攻撃的ポジションになるわけですか?

キア : 一応。

ルイ : それだとその後一気に円高になった時に、高値でつかまされたポジションが乱立することになるんじゃないですか?

キア : 問題はそこだよね。どうしたらいいと思う?

ルイ : 知りませんよw

キア : さらにちょっと案を練ってみることにしよう・・。

FX トラリピ派ブログランキング ←昨日のINポイントでやる気がでました。

まだ589円足りない・・・だと?!

2012.07.01 (Sun)
キア : とりあえずいつものヤツ、用意して。

ルイ : これが先週末および今週末のデータです。

豪ドル円相場 81.00(12/06/24) 
自己資金     500,000円
確定利益     19,694円
評価損益金     -37,823円
預り評価残高   481,871円


豪ドル円相場 81.80(12/07/01) 
自己資金     500,000円
確定利益     24,276円
評価損益金     -24,865円
預り評価残高   499,411円


キア : 素晴らしい。6月は大きく円安の流れだったね。このおかげでほんの1か月前には評価残高が40万を切っていたことを考えると、10万円以上増えたことになる。

ルイ : えっと、先月末と比べて考えたらそうですけど、それでも自己資金に届いていないんで、まだマイナスですよ。589円ほど・・。4月からかれこれ3か月やってきてマイナス589円とか、普通にFXやらない方がいいんじゃないですか。

キア : フフ。確かに全然増えていない。てかむしろ減っている。それは認めようじゃないか。だがここで考えてもらいたいのは、開始当時の豪ドル円相場は86円ほど。そして現在81.8円だよね。

主に買トラリピで回している手法で4.2円円高になっているにもかかわらずほぼプラマイゼロ。ここに希望が見えるのは気のせいだろうか。

ルイ : 気のせいかどうかはまだ判断しかねますね。とりあえず目標を分かりやすくしたグラフを作成しましょう。そのグラフ上に実際の動きを重ねていけば、説得力が出るんじゃないですか。

キア : ではその方向で検討させていただきます・・。

FX トラリピ派ブログランキング ←10位になったYO
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。