キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジションが複雑になってきてヤバイ

2012.09.18 (Tue)
キア : 当ブログでは月に1回設定の見直しを行っている。

ルイ : 自己資金を月10万ずつ追加しているため、徐々に戦略の幅を広げているわけですね。

キア : そうなんだけど、多分始めたころは豪ドル円のみ、しかも買いトラリピだけで行っていたんだが、戦略を練っていくにつれて色々な通貨に分散している。また、一昨日宣言したようにスイスフラン円の売りも稼働しはじめたので、今では5種類の通貨で取引をしている状態だ。

ルイ : 急速に分散が進んでいますよね。たった数か月しかたってないのに。

キア : さらに、実はまだ記事にはしていない戦略も発動し始めている。

ルイ : 9月の戦略を全然守っていないわけですね。どんな戦略なんですか。

キア : 豪ドル円とランド円を両建てするという荒技だ。

ルイ : ちょっと待ってくださいよ。そもそも豪ドル円とランド円は売りスワップが高くて嫌だからカナダドル円とスイスフラン円で売りポジションを構築しているんですよね。円高に備える意味で持ってるポジションですが、役割がかぶるじゃないですか。

キア : まあ今のところ買いに比べて小ロットでやってるので、あくまでお試し用なんだけど、とにかく現在ロングポジションが3通貨に分散、ショートポジションが4通貨に分散と管理するのに無駄に複雑な状況になってきている。なんせ手動トラリピなのでね。

ルイ : トラリピのメリットはほったらかしで儲かるみたいなところにあるのに、それ本末転倒じゃないですか。

キア : その通り。しかも容易に想像できることは、今後さらに複雑化していくだろうってことだ・・・。

ルイ : いったいどうやって収拾をつけるつもりですか?

キア : MT4ってヤツの導入を考える時期に来ているのかもしれない。

ルイ : なんですかそれ。

キア : ぶっちゃけ、自動でトラリピができるらしいってことくらいしか分かっていない。

ルイ : 分かってること少なすぎでしょ!んでそれについてちょっと調べていこうっていう段階なんですね。

キア : うむ。でもさらに別の口座を開設しないといけないっぽいんで、それはそれで面倒なんだけどね。そもそもプラグラミングとかできないとダメっぽいし。

ルイ : まだまだ導入は先になりそうな雰囲気ですね。

キア : 当分は手動でセコセコやるしかないな・・・。
関連記事

コメント

トラりぴは手動のほうが良いと思います。
>ロングポジションが3通貨に分散、ショートポジションが4通貨に分散

これは大変ですね(*^_^*)

私はロング3通貨、ショート2通貨ですが、いい加減画面が見にくいです(*^_^*)

単純に豪ドルロング一本だったら、80円を切っても余裕で含み益なんですが、他が足を引っ張って、81円台半ばで赤字転落に(;一_一)

分散投資はリスクを回避できると言いますが、利益も分散されますね(*^_^*)
僕も円高に備えたカナダドル円の売りが現在足を引っ張っている状況です(汗

でもそのポジションが多ければ多いほど、いざ円高が襲ってきたときにダメージを軽減できると思うので、救世主になってくれるハズです。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。