キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスポジションの処分(損切り?)に着手する!

2012.09.21 (Fri)
キア : トラリピ用に取得したポジションは、やはりリピートしてなんぼだと思う。だけど全てのポジションがリピートするわけがなく、当然お荷物というか結果としてスワップ用みたいになってしまっているポジションがあるわけだ。

ルイ : 今の豪ドル円でいうと、85円より上で取得したポジションはその状況ですね。

キア : そういったものが数ポジション(0.1lot×5)あるわけで、これを処分する方向で検討していきたいと思う。

ルイ : 損切りってヤツですか?

キア : そのポジション単体で言えばそうともいうかもしれないが、なんとか相殺用とからめてプラスマイナスゼロあたりでケリをつけれるようにしたいと考えている。

ルイ : 具体的には?

キア : まず、85円ジャストで取得した0.1lotがある。取得日は今年の4月2日なので、かれこれ半年近くリピートしていないことになる。このスワップが現在1395円あるので、ポジション単体での損益分岐は約83.6円となる。

ルイ : スワップの効果はやはりあなどれないですね。

キア : で、昨日ちょっと円高になってたわけだけど、その時に81円で買えたポジションがある。このポジションは本当は81.5円で利確してるトラリピ用ポジなんだけど、限定的に利確を我慢する。どこまでかというと・・

(81+83.6)/2=82.3円までだ。

ルイ : つまりもともと85円で買ったものと81円で昨日買ったものを両方とも82.3円で決済することで、この2ポジションでプラマイゼロに持っていくわけですね。

キア : うむ。もし決済日が先になれば、そのころにはスワップもついて若干プラスになってフィニッシュできると思う。

ルイ : でももし相場が急騰したらもったいないことをしたって思うんでしょ?

キア : それはそうだけど、そもそも85円以上のポジションは外為どっとこむで、口座を統一したいのでなんとか処分する方向にもっていってるわけだ。

ルイ : なるほど。とりあえずは、「目指せ82.3円」なわけですね!
関連記事

コメント

確かに
複数口座を持つのは意味がないですね(*^_^*)

私も、もともとはセントラル短資で取引していましたが、マネパに統一しました。

>なんとか相殺用とからめてプラスマイナスゼロあたりでケリをつけれるようにしたいと考えている。

キアさんらしくない、非合理的な決着方法ではないですか?(*^_^*)

もっと、ドライに割り切る方かと思っていました。(*^_^*)

損切りと利益確定を同時に行ったところで、さしたるメリットはないと思いますが、心理的には「損しているわけではない」という決着がいりますよね(*^_^*)

私もセントラル短資を引き揚げるときは、マイナス分をあと少しで投入資金まで戻すというところまで、勝ってから「ほとんど負けていない」と納得して引き揚げました(*^^)v
基本的に「500円利益が出たら決済」というラインをひいてのトラリピになってるわけですが、当面その決済ができそうにないポジションをプラマイゼロで決済したいってことなんですが、非合理的ですかね?!

ミュウミュウ 財布
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま~す。よろしくお願いします

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。