キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多通貨トラリピがゲームに思えてきた

2012.09.25 (Tue)
キア : ふと思ったんだけど・・・。

ルイ : どうかしましたか?

キア : ゲームにはさ、色々なタイプがあるだろ。たとえばドラクエのようなRPGとか、シミュレーションとか格闘ゲームとかさ。

ルイ : まあ有名どころは僕も多少は知ってますよ。ファイナルファンタジーとか。

キア : んでさ、タワーディフェンスっていう種類のゲーム知ってる?

ルイ : 初耳です。

キア : そんなルイくんのためにちょっと引用させてもらうとさ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
タワーディフェンス(英:Tower defense)はコンピューターゲームのうち、リアルタイムストラテジーの一種。略式はTD系。日本語では防衛ゲーム、防衛系ゲームなどとも呼ばれる。

概要 自分の領地に侵入してくる敵を倒すことが目的のゲーム。 任意の場所に攻撃キャラクターや施設を配置し、配置された施設やキャラクターは自動で行動を行うことが特徴。

それぞれのゲームによって細部が異なる場合もあるが、基本的にプレイヤーができることはマップのどこに何を配置するかということだけである。しかし、施設やキャラクターを配置するにはコスト(費用やエネルギー)がかかるなど制限がかけられているものがほとんどでその制限の中でやりくりしなければならない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こういうカンジなわけだけど。

ルイ : こういうゲームをやって遊んでるわけですか?

キア : まあ最近はめっきりご無沙汰してるんだけどさ、アイフォンを持ち始めたころにめっちゃはまった時期があったのは否めないね。で、この侵入する敵を防ぐために自陣に攻撃キャラクターを配置して、後は見てるだけなんだけど、トラリピの戦略をいろいろ考えているうちになにか似てる気分が芽生えてきたんだよね。

ルイ : どのへんがですか?

キア : いまだと、豪ドル円がメインポジションなわけだけど、80円を切るようだとちょっと苦しいって状況だろ。じゃあ切っても大丈夫にするためにどう設定をいじろう。カナダドル円の売りも少しは役立つけど、やってみて売りスワップがやっぱり気分がよくない。だからもっとスイスフラン円の売りをもつようにしよう。

それがたとえ一時的に足を引っ張るポジションになるとしても、円高が襲ってきたときのためにスイスフラン円の売りポジションがそれなりにあった方が防御力があがるんじゃないかとか。

もちろん完璧な手法は存在しないんだけど、今の設定を基準によりベターな設定ができるんじゃないかって。

ルイ : 考えることが多くて大変じゃないですか?

キア : いやそれがなんかゲームの攻略法を考えているみたいな、苦痛じゃない時間なんだよね。

ルイ : だったらいいんですけど。あ、そういえばキアの大好きなデスノートでニアがこんなこと言ってますよ。(ニアとキアも地味に似てますけど)


ゲームは勝たなければパズルは解かなければただの敗者


キア : 望むところじゃないか。このFXというゲームで俺は勝者になる!
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント



タワーディフェンスやってみたいです!\(^O^)/
…FX気分味わえますかね?(笑)

>ハル

ていうかスマホじゃないとたぶん無理だよ^-^


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。