キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆襲という言葉が似合うトラリピ月間成績

2012.10.12 (Fri)
キア : 昨日の記事では5月はボコボコにやられましたという内容だったわけだが。

ルイ : けど6月は本気出すとか言ってたじゃないですか。見せてもらいましょうか。

キア : よかろう。どんっ!
2012-10-12_2251.png

ルイ : なんだかデータがごちゃごちゃしてきましたね・・・。

キア : 一応サブ情報として掲載しているレートとポジション状況がかなりの部分を占めてるっていう、ちょっとぶかっこうな表になってしまったわけだが、その辺もおいおい修正していくのでとりあえず6月分はこれで許してくれ。

ルイ : ふむふむ。月間成績が10万ほどプラスになったわけですか。やはりダメージを受けた後に回復すれば元の水準まで戻った時に超回復することがわかりますね。まあまだ年間成績がわずかにマイナスですけど。

キア : これはね、トラリピを始めた時期が悪かったとしかいいようがない。というのも今年もっとも円安が進んでいたのが3月なんだけど、トラリピ開始が3月だからね。そういう意味ではどんだけ下手なん?ってカンジではあるのだよ。

ルイ : 今でも86円台のポジションとかが残ってて、かなりお荷物になってますもんね。

キア : ただ、そのレートから始めたにも関わらず、この時のレート、つまり82円ほどでプラスマイナスゼロ付近っていうところにトラリピの偉大さを感じるわけだ。

ルイ : たしかに。ところでこの月からランド円とカナダドル円を扱い始めたわけですが、この判断は正解でしたか?

キア : よく見るとランド円の終値は今の水準と比べてかなり円安だな。現在9.1円程度なので。それでもランド円単独の収支を見た場合現在なんとかプラスになっている。こうやって損益分岐ラインが日々下がってるのを見ると、今後が楽しみだと思えるね。

ルイ : もちろん7月には年間成績もプラスへと転じるわけですよね?

キア : ( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。