キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月も新たに月間報告の時期ですが・・

2012.11.01 (Thu)
ルイ : 他のブログではちょくちょく10月の結果が報告されていますよ。

キア : みたいだね。うちもそろそろ公開にもっていきたいところなんだけど、ちょっとまだできないな。

ルイ : なぜですか?

キア : 実は3月~7月の月間報告はすませているんだけど、8月と9月分がまだなんだよね。

ルイ : 遅すぎでしょ・・・

キア : これには理由があって、8月と9月分は2つの口座にまたがっていたため、集計が大変なんだ。加えて、報告書を作成するにも期間がマッチしない。

ルイ : どういう意味ですか?

キア : まずはこれを。

2012-11-01_1849.png

キア : 一応一通りまとめたはずだけど、実はこのデータには嘘が混ざっている。

ルイ : ほう。嘘には3つの嘘がある。すなわち「1.自分を守る嘘、2.他人を欺く嘘、3.他人をかばう嘘」と言われてますけど、このうちどれなんですか?

キア : しいて言うなら2なんだけど、ちょっと聞いてほしい。簡単にいうと、

外為どっとこむとSBIFXトレードでは、月次報告書の期間が違う。普通は上で示している対象期間になるはずなのに、なぜかSBIFXトレードは違うらしい。これは集計をとるときに報告書のレートを見て気付いた。

で、いったいなぜこういうことが起こっているのか分からなかったんで、電話で問い合わせしたところ、例えば8月分だと31日が金曜なんだけど、翌営業日、つまり9月3日(月)の昼の10時のレートで時価残高を算出しているらしい。

このことにより、両社でポジションをもっていると判断するレートがずれてしまい、正確にジャッジできないということがおこる。

ルイ : よく分からない仕組みですね・・・。

キア : とにかくこのことで、上の表でたとえば豪ドル円では80.85円と書いているものの、SBIの方ではたしか80.26円とかになっていた。だから週末報告していた下の値とあわないわけだ。

豪ドル円相場 80.85(12/09/02) 
自己資金    800,000円
確定利益     50,969円
評価損益金     -45,834円
時価残高    805,135円

ルイ : この値はちゃんと日曜の時点で両社を見比べて足したデータですからね。たまたま8月の月末が週末の時期だったので、この不自然さに気付いたわけですね。

キア : うむ。つまり結局なにがいいたいかというと。

ルイ : 年間成績は-3087円ではなく、+5135円だということですね!

キア : 一応ね。たいして変わらない気もするけど、プラスであることを強調して今日は締めておきたいと思う。ちなみに9月分もずれているのであまり集計をやる気が起こらないんだけど、10月分からはすべて1つの口座で行っているのできっちり出せると思う。
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。