キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SBIFXトレードの「高値」は何を意味しているのか?

2012.12.05 (Wed)
キア : 以前にも記事でとりあげたことがあるんだけど、今日こそ完全に解明したのでここでお伝えしておきたい。

ルイ : いったい何の話をしてるんですか?

キア : それを説明するためにまずはこの画像を見てもらおう。
2012-12-05_2223.png

ルイ : 豪ドル円のレートですね。これがなにか?

キア : 「高値」という部分に注目してほしいんだけど、「86.2521」になってるだろう。これは本日もっとも高かった時のレートを表しているというのはご存じのとおりだ。ただここで問題なのは、それは「Bid(売る時のレート)」の高値なのか「Ask(買うときのレート)」の高値なのか、ということだ。

ルイ : 「Bid」の高値だと仮定した場合、スプレッドが0.85だということを考えると、その時に「Bid-Ask」が「86.2521-86.2606」だったということですよね。

そして「Ask」の高値だったなら、「86.2436-86.2521」になります。

キア : そういうことだ。ちなみに今のトラリピポジションで、85.75円で買って86.25円になったら売るというポジションがあるんだけど、それが本日約定しなかった。すなわち、

「高値」は「Bid」の高値ではない

ということになる。

ルイ : たしかに「Bid」の高値が86.25を超えていたならそこで売れたはずですもんね。じゃあ必然的に「Ask」の高値だったわけですね。だとしたら約定しないつじつまが合いますし。

キア : 結論からすると、それも違う。

ルイ : え?

キア : このことはHPのどこかに書いているのかもしれないけど、個人的には今日気づいた(前々からうすうす感じていたけど今日確信した)ことであって、ちょっと長くなってきたので久々に結論を明日に引っ張りたいと思う。

ルイ : しかしこの記事需要あるんですかね。

キア : そもそもSBIFXトレードに口座を持ってない人はあまり関係ないことなので、ぶっちゃけ需要は少ないと思う。

ルイ : アクセス激減の予感ですね。

キア : かもな・・・。
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。