キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐはっ!!

2013.01.11 (Fri)
ルイ : 今日のタイトルはやけにシンプルですね。

キア : シンプルイズベストっていうじゃないか。状況を端的に表現するとこのようになったんですよ。

ルイ : つまり、マズイ状況なんですね・・・。

キア : ええ・・・。
キア : 結論からすると、ついに

自己資金を下回るという状況に突入しちゃったわけだ

ルイ : 新年早々やってしまいましたか。

キア : ぶっちゃけスイスフラン円が97円に突入という悪夢のような状況に陥っているため、ダメージを吸収しきれない。というのもトラリピはこんな一方的な相場には強くないからね。

ルイ : それでも想定していたよりは自己資金割れするまで粘ったんじゃないですか?

キア : まあスワップ用のポジションが今回の場合は効いてるよね。円安の場合はそこで多少相殺できるから思ったほどのダメージではないかもしれない。となるとやはり本当に怖いのは円高時だな。

ルイ : スワップ用のポジションと買トラリピのポジションとがダブルでダメージになりますもんね。しかし自己資金割れという一つの転機を迎えましたけど、今後どうしましょう?

キア : わかんね。

ルイ : 大丈夫かなこの人・・・。
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

私など
円安に対応するようシフトしたので、一応円安でも利益伸びています。

ただ、怖いのは円高へ転換したときですよね(*^_^*)

一応、トラップの幅が2円ぐらいにして、取引単位を半分に減らし
しかも、豪ドルより動きの少ないNZドルに変えているので、円高でも対応できるはずなんですが、含み損を大きく抱えるリスクは仕方ないですね(*^_^*)

ところで、トラリピでブログ書いていた人、
円安で結構消えていませんか?(*^_^*)
んー、僕も豪ドル円で1万通貨のポジションをたまにもったりして耐えてるんですけど、いかんせん1000通貨になれてるとなかなかずっと保有できないですね。

>トラリピでブログ書いていた人、
円安で結構消えていませんか?(*^_^*)

これは分からないですけど、多分僕もそのうち消えると思われてそうです・・・。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。