キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貯蓄と貯金で意味が違うのか?

2013.03.22 (Fri)
キア : さて、宣言通りブログタイトルを変更してみたのだが、特にコメントもないので評判が全く分からない。ひょっとして変更したことに誰も気づいていないのではないだろうか?

ルイ : それは分かりませんけど、このブログのタイトルごときに誰も興味がないだけではないでしょうか。

キア : まあそれはそれでいいんだけど、ちょっと今迷ってることがあるんだよね。

ルイ : 何でしょう?
キア : タイトルを決めるにあたって、箪笥預金がいくらでどの銀行にいくらあってFX口座にいくらあってみたいなことを集計したのはいいんだけど、クオカードって「貯金」に入るのかなって・・。

ルイ : なんですかそのバナナはおやつに入るのか的なノリは。ちょっと調べてみましょう。

貯金・・・金銭をためること。また、その金。
貯蓄・・・財貨をたくわえること。また、その財貨。

こう書いてますよ。ところで財貨って何ですか?

キア : あまり日常生活では使わない単語だな。一応調べてみようか。

財貨・・・金銭と品物

なので、クオカードは貯金とはいえないけど貯蓄とはいえるグレーな存在なのではないだろうか?

ルイ : ってかクオカードとかどうせ500円くらいなんですからどうでもよくないですか。

キア : それが一応10万以上あるので無視できなくてね。ってもっとデカイ部分でいうと、「土地や家屋」は貯蓄っていえるのか?と。「資産」とはいえると思うんだけど、この辺をはっきりさせとかないと、1000万以上のレベルで違いが生じてしまうんだが。

ルイ : これは迂闊にブログタイトルに「貯金」という言葉を入れたのはいいものの、本人ですら「貯金」ならいくらで「貯蓄」ならいくらで「資産」ならどれだけかってのを把握できないというなかなか困った問題が生じているようですね。

キア : こうなったら現在タイトルは「FXトラリピと節約で貯金1億を目指すブログ」なわけだけど、ここは全てひっくるめて表現できるよう、「FXトラリピと節約で資産1億を目指すブログ」に変更するしかない。

ルイ : 速攻ですね!

キア : まあタイトル変更に誰も気づいてなかったから変えてもバレないでしょう。で結局だけどさ・・・


バナナっておやつに入るの?

ルイ : それ別にどうでもよくない?!
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。