キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1万円から始めるランド円スワップ戦略

2013.06.05 (Wed)
キア : ランド円に値頃感が出てきたということで、ちょっと新たな作戦で攻めてみたいと思う。

ルイ : メイン戦略がマイナス続きですけど、攻めて大丈夫ですか?

キア : まあたいした額でやるわけじゃないし、レバレッジはマックスで2倍に抑えるので破綻することはないかと。

ルイ : ではその戦略、教えてもらいましょう。
キア : まずは1万円を用意します。それで買える分のランドをとりあえずレバレッジをかけずに買います。

ルイ : 例えばランド円が10円の時には1000通貨買えることになりますね。

キア : 基本的にはこれを毎週繰り返していこうというわけなので、資金的には週に1万円かかることになる。年間このペースを維持し続けた場合、52万円必要だね。

ルイ : 毎週1万円はけっこう家計に響きませんか。

キア : 一般家庭(キア家含む)の場合、年間52万円を捻出するのはちょっとしんどいかもしれないけど、とりあえずやってみようと思う。絶対にやらないといけないわけではないので、苦しくなった時にはスルーするのもありだしね。

ルイ : というか僕にとったら月に1万でも大金なんですけど・・。

キア : そういう人の場合は毎週1000円でも、100円でも、極端な話が10円でもかまわない。現在絶賛愛用中のSBIFXトレードなら1通貨から買えるので、今の相場なら週に1通貨からOKだ。

ルイ : そのあたりは個人の資金量によるというわけですね。でも、今けっこう円高になってきてるんで今のうちに一気に買ってしまった方がその分スワップがつく期間も長くなるしよさそうにも思えるんですけど。

毎週買い続けることのメリットはなんなのでしょう。

キア : そのことを説明するためには「ドルコスト平均法」的な話もからんでくるので、次回解説していきたいと思う。

ルイ : 分かりました。とりあえず次回の記事をお待ちしていますよ!

人気ブログランキング ←どうすれば順位が上がりますか?
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。