キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランド円の追加ペース

2013.06.14 (Fri)
キア : 少し前に、1万円から始めるランド円スワップ戦略という記事を書いたわけだが、今の口座にポジションをとっていくとかなりヤヤコシイことになってしまう。というわけでこのために新たにSBIFXトレードに口座を開設した。

ルイ : メイン口座が火の車のこの相場環境で攻めますね。

キア : 週に1万円ということなので、今のところたいして影響はない。ひとまずどのようにポジションをとっていくのか、ルールを作って順守していこうと思う。

ランド円スワップ戦略ルールその1
1週間に1万円分のランド円を追加していく。


ルイ : 1万円分ということはランド円のレートによって買える数量が変わるわけですよね?

キア : そういうことになる。分かりやすく「ランド円」の代わりに「うまい棒」で話をしてみようかと思う。うまい棒が10円で売っていた場合、1万円あれば1000本買うことができるわけだ。ここまでは簡単だよね?

ルイ : 楽勝です。

キア : で、うまい棒がもし9円だった場合はどうなるかというと・・・。

ルイ : うまい棒が9円で売ってるとかありえるんですか?

キア : 実は以前ローソンで9円で売っているのを見たことがある。まあそれはいいとして、その場合1万円あれば1111本買うことができるわけ。このように、買うことのできる数量はランド円のレートによって異なる。ランド円は0.0001円刻みで変動するが、キリがないので0.1円刻みで買うことにする。それをまとめたのが次の表だ。

2013-06-14_2253.png

ルイ : なるほど。この表をもとに週に1度ポジションを追加していくというわけですね。

キア : 掲載スペースの関係で8円~12円までしか掲載していないが、もしこのレートを外れるようなら随時、表を追加、変更していくとする。

今のところ6月1週目、2週目のポジションをとっているので、レバレッジ1倍で2万円分のポジションを持っている状態だ。

ルイ : どのレートで持てたんですか?

キア : それを説明するためには上記のルールだけでは説明できないので、そのルールその2の説明がてらポジションについても解説していこうと思う。

人気ブログランキング ←ルール2が気になる人は押してね!
関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。