キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプレッドに泣く?

2012.06.25 (Mon)
ルイ : 今日は主要通貨は全面的に円高になってますけど、具合はどうですか?

キア : 基本的にはロングのポジションが多いので円高になるとダメージがあるわけだけど、そんな中でもカナダドル円はショートのポジションでわずかにヘッジの効果がある。

それで今もってるうちの一つにカナダドル円78円のショートで77.5円で利確っていうポジションがあるのだ。

ルイ : それで?

キア : 今見ると、今日の最安値が77.47円になってたので、一見利確しているように見えるんだけど、今使ってる会社のカナダドル円のスプレッドが4銭で、その分を考慮すると77.51円なんでギリギリ確定できてないんだよね。

ちなみに現時点で77.59なんで、このまま円安になってしまうと、このポジションが確定されないままっていう悲しい結末を迎えることになる。

ルイ : 円安自体は歓迎なのに、なんかやるせないですね。ていうかもっとスプレッドの狭い業者を選べばいい話なんじゃないですか?

キア : まあそうなんだけど、選ぶにもいろいろなことを考えないといけないからねえ。たとえば、

1.スプレッドの狭さ
2.スワップの多さ
3.iphoneアプリの充実
4.会社の信頼性
5.1000通貨での取引可
6.約定のしやすさ

とか、とりあえず思いつくだけでもざっとこんなカンジか。

ルイ : うーん。今はデイトレをやっているわけじゃなく、長期目線で投資してるわけですから、「6」はひとまずおいといて、「5」は絶対にはずせないってところですかね。

キア : そうだね。もしこのカナダドル円が利確しなかったら、ちょっと業者をまた調査していくわ。

ルイ : みんなどこの業者使ってるんでしょうねえ・・・。

FX トラリピ派ブログランキング ←SBIFXトレードが流行っているようです。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。