キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXって何なのか。

2012.08.14 (Tue)
キア : さて、いきなりだけどFXっていう言葉を聞いたことがあるかな?

ルイ : 全く初耳です!そして特にいかしたボケも思いつきません!

キア : 張り切ってるね・・・。まあいい。FXとは英語で「Foreign eXchange」という。日本語でいうと、「外国為替証拠金取引」というんだけど、まあ日本でも余裕でFXという名称で通じる。たとえばFBIはFBI。むしろ「連邦捜査局」とは誰もいわないのと同じだ。

ルイ : でもなんかしっくりこないんですよね。頭文字をとってFEとかって言うのが普通じゃないですか?だってFBIだったら「Federal Bureau of Investigation」だからスッキリしますけど、なぜなんでしょうか?

キア : さ・・さあ。そこはさ、あんまりどうでもいいところだから次行っていいかな(汗

ルイ : わかりました・・。

キア : それでだ、「外国為替証拠金取引」っていわれても難しそうに聞こえるかもしれないけど、「外国為替」を「証拠金」で「取引」するってことなんだよ。

ルイ : 全然わかりませんけど・・。分解しただけじゃないですか。

キア : 世界ではその国によって使われている通貨が違うよね。たとえば日本だと「円」だし、アメリカだと「ドル」オーストラリアだと「豪ドル」って風に。ルイ君がオーストラリアに旅行しようとしたら、向こうでは当然直接「円」を使えないので、「豪ドル」に交換する必要がある。これが「外国為替」って呼ばれていることだ。

ルイ : なるほどなんとかわかってきました。じゃあ「証拠金」の説明お願いします。

キア : 今仮に、1ドル100円とする。ルイ君が持ってるお金っていうのは全て「円」なので、1ドル手に入れようと思ったら100円と交換する必要がある。逆に言うと100円がなければ1ドルと交換してもらえないわけだよ。

そのために交換できるくらいのお金は持ってますよというアピールのために口座にいくらか入金する。これが証拠金なんだ。多分。

ルイ : ほほう。じゃあ口座に100円しか入れてないのに2ドル分所有したいとかは無理なわけですね?

キア : そこがややこしいところなんだけど、結論からすると可能だ。ただ、それは「レバレッジ」という話になってくるので次回はそれについて展開していこうと思う。

けどまあ結局何をやってるかっていうと、通貨を安く買い、それを今度は高く売って、儲けようってことなんだけどね。

ルイ : なかなか興味深い話です。新しいことを学ぶというのは知的好奇心がくすぐられますね!

キア : (コイツ・・いずれ俺を脅かす存在に化けるかもしれんな・・。)
関連記事

コメント

初めまして
最近ブログを始めました。

自分もトラリピをしてますので、こちらのブログは愛読してます。

今後ともよろしくお願いします。
はじめまして♪

こちらこそまだまだ新参者ですがよろしくです。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。