キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジの意味とその危うさ

2012.08.15 (Wed)
キア : 今回はレバレッジについてだ。とりあえず説明すると、

レバレッジ(Leverage)とは、テコという意味で、レバレッジ取引は少ない資産で多くの取引をおこなうことを指す。通常は倍数で表現しレバレッジ4倍という場合は資産100万円で400万円分の投資をおこなっているという意味になる。

ってカンジなんだけど、分かる?(コピペだけど)

ルイ : うーん、自分のお金が100万円しかなくても、400万円分の投資ができるっていうのはいまいち分かりにくいですね。なぜそんなことが?

キア : 上の例では400万ってことだけど、実際今の仕組みではレバレッジ25倍までとることができる、つまり100万円があれば2500万円分の投資ができるんだけど。これにはもちろんメリットとデメリットが存在する。

ルイ : メリットはそれだけ多くの額を動かせるってことは、その分稼げる額が多くなるわけですよね。だって一口に年利30%で運用するっていっても100万円の30%は30万ですけど、2500万円の30%っていったら750万になるじゃないですか。

それを実際には100万円しかなくてもできるんだったら、簡単に増やせそうな気分になりませんか。

キア : もちろん運と実力が宝くじの1等に当たるくらいのミラクルなレベルでかみあえば、1年で資金を10倍にすることも可能だろう。10倍といえば資金の桁があがるわけだから、ありえないヤバさだ。でもそのレベルで勝とうと思ったら、99.999999%破綻することになるね。

ルイ : 確かに現実がそんなに甘いハズがないですよね。とりあえずそんな夢は置いといて、デメリットの話にいきましょうか。

キア : 今言ったように、「破綻しやすくなる」ってことだよ。

ルイ : え。

キア : こういうのは具体的な状況で説明するのが一番わかりやすいと思うんだけど、いろんな意味であまり時間がないから今日はこの辺にしておくよ。その間にデメリットについて考察しておいてくれ。

ルイ : わかりました。ちょっと我流で勉強しときます。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。