キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円上昇でカス口座が一歩前進!

2012.08.16 (Thu)
ルイ : あれ、今日はレバレッジの話じゃないんですか?

キア : いやあ、最終目的は「FXを知らない知人がこのサイトを見ても一から理解できる」ことなんで、ここ2回ほど目次作成のための基本的な話になってたわけだ。

でもそれは将来的な話であって、現在は「FXの基本的なことはほぼ知ってる人」しか読んでいないと思われるので、タイトルの時点で魅力を感じないわけ。

ルイ : つまり?

キア : アクセスが鈍っている気配を感じたので、テコ入れの記事内容にしてみようというわけさ。

ルイ : なるほど。で、カス口座ってのは・・何でしたっけ?

キア : 豪ドル円の平均約定価格が87.79っていう、端的にいうとこの記事なんだけど、このポジション0.1lot×10を一つずつでいいからなんとかプラマイゼロで消していこうっていう作戦があったよね。

ルイ : ああ、最近まったく登場してなかったんで、なかったことになってるのかと思いました。1か月くらい前の記事ですね。

キア : うむ。ドル円79円のポジションが本日プラスに転じたので、そのプラス額と上のポジション1つとを相殺することに成功した。もともとドル円は79.5円で決済予定だったんだけど、その記事を書いた当時より豪ドル円のレートも2円近く上昇していたので、そこまで待たずに決済できたんだよね。

ルイ : この外為ジャパンの1lot(今は0.9)は、スワップ用みたいな扱いで放置してましたけど、正直お荷物に感じていた部分ですもんね。そのせいで証拠金も30万ほど拘束されてますし。

キア : スワップが実際それなりにたまってるんで、豪ドル円のレートさえもう少し上昇すれば解決できるんだけどね。本編の口座で攻めるためにも、残り0.9lotを処理して早く身軽になりたいもんだ。

ルイ : 「1lotの道も0.1lotから」ですよ。

キア : 「千里の道も一歩から」みたいに言われても・・・。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。