キアブロ~トラリピと節約と子育て~

FX(外国為替証拠金取引)の手法の一つ、手動トラリピ。さらに長期投資としてのスワップ運用。これらの資産運用で「収入」を増やしつつ、節約によるコスト削減で「支出」を減らし、貯金1000万を達成。ただ住宅ローンという名の借金が貯金額以上にありますが(照

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプレッドは手数料だと認識しているか?

2012.09.08 (Sat)
キア : スプレッドについて話を続けていきたいと思う。まず、極端な例だがFX取引業者で2銭、銀行で1円の場合を比較してみると、80円を基準とし、左が売値、右が買値だとすると

FX取引業者・・・79.99ー80.01
銀行・・・・・・79.50-80.50

このようになるのではないだろうか。

ルイ : 売値と買値の差がスプレッドですから、確かにそんな風になるっぽいですね。

キア : このブログでは主に1000通貨単位で売買をしているので、1000通貨買うとすると、上は80010円、下は80500円必要ってことになる。で、前回話したようにもしこの瞬間に売ったとすると、上は79990円、下は79500円で売れるってことだ。

ルイ : つまりスプレッド2銭だと、20円のマイナスで済みますが、1円だと1000円マイナスになるってわけですか・・。でも買った瞬間売るくらいなら初めから買わないと思うんで、この作業を仮定することに意味はあるんですか?

キア : もちろんだ。ここでまたこのブログでの話で恐縮だけど、1000通貨につきいくら利益が出たら決済することにしているかというと、「500円」なので、FX取引業者の例だと520円分、つまり52pips上昇すればいいのが分かるかな?

ルイ : 一応分かります。それが銀行だと・・・150pipsになるわけですか?

キア : その通り。500円儲けるために1000円手数料を払ってるようなもんなので、これでは儲かるわけがないよね。

ルイ : 銀行がいかにぼったくりかって話ですね。

キア : で、今のは極端な例だけど、FX取引業者がどこも2銭ってわけじゃない。そもそもスプレッドは手数料みたいなもんで、確実にぶんどられる部分なので、そのパーセントをどの程度許容できるのかって話に進みたいと思う。

ルイ : 了解です。

キア : 今挙げた例、つまり50pips分の利益を得るために2pipsの手数料(スプレッド)を払うというのは、割合として何%を占めているかわかるかな?

ルイ : 2:52=X:100ってことで、約3.85%ですかね?

キア : 多分そうだと思う(爆

で、ルイだったら手数料として払う割合ってのは、何%程度まで払ってもいいと思える?

ルイ : うーん、少なければ少ないほどいいのは勿論ですけど、5%以上は払いたくないですね。

キア : そうだね、だって例えば1万円稼いだとして、手数料として1000円も取られたら気分はよくはないからね(厳密にいうと手数料を先に取られるんだけど)。じゃあさらに質問だけど、この手数料を減らすためにはどうすればいいと思う?

ルイ : スプレッドの狭い業者を利用するのが手っ取り早いんじゃないですか。

キア : そうだね、それともう一つ。新規ポジションから決済ポジションまでの確定幅を広げることも重要だと個人的には考えている。まあこれに関しては広ければいいってもんでもないんだけど、狭すぎるのはどうなの?って思うわけ。

ルイ : 具体的に話をしてくれると助かります。

キア : そろそろ疲れてきちゃったな・・。

ルイ : 需要があるかどうか民意を問うというわけですね・・。

キア : まあ、目次用記事なんで需要がなくても書くけどね(照
関連記事

コメント

確かに
>銀行がいかにぼったくりかって話ですね

豪ドルの外貨預金など両替手数料2円、80円のレートで160万円入れて出すと、156万円(@_@;)
外貨の両替手数料が高いなら、最初から外貨で入れたら・・・手数料9円位(だったと思う)(@_@;)

ちなみに、地元の銀行が「ドル預金特別金利10%」という悪質なキャンペーンしてました。

「ドル預金特別金利10%(ただし1か月)」とあるので、0.8%しか金利つきません(*^_^*)
手数料1円なので、入れて出したら2円取られます(*^_^*)

自分で外貨預金の集めたいです(*^_^*)

> しらいゆうき さん

大手の銀行が平気でぼったくってますもんねえ。FXやってる人間からしたら手数料9円とか意味わからないレベルですね。

やはり「情報」を知ってるかどうかが大きな差になる社会なのかもしれませんね。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。